CAFE plus GALLERY
| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK |
| CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
脱出!!
 










遂に名古屋を脱出!!
夫の仕事の打ち合わせに便乗して家族で岐阜飛騨の乗鞍へ。
しかし強力な雨女はまたしても大雨を呼ぶ^^;

目的は乗鞍岳の登山だった為、
バッチリと山おばガールスタイルでキメて行ったのに(笑)

岐阜県山間部は午前中大雨警報まで出ていて
結局登山口までのバスが運行されず・・・
泣く泣く諦めて急遽高山観光に予定変更となりました。

しかし高山へ来れたのはナント20年以上ぶりくらい。

大学生の頃は冬から春の間は殆どスキー場にいた私でした。
スキー場近くの民宿で居候をして朝、晩は働き
昼間はスキー学校でインストラクターのアルバイトをしていたんです(笑)

とにかく、大学の授業がない時は名古屋から
高山本線にコトコト揺られ独りで高山駅まで・・・
そして駅からはスキー場までバスで一時間・・・
と言う生活を雪がある間中送っていた。

私の青春時代は夏はキャンプバカ!!
冬はスキーバカだったなぁ〜
そんな訳であの頃は
街での生活より自然の中で生きていた!!
と言っても過言ではない!!(笑)

いや〜、ホント懐かしい。



・・・な続きは明日。














 comments(0) trackbacks(0)
旅行記
あっという間にゴールデンウィーク突入ですね^^;
 帰国してから数日間、かなり強い時差ボケに悩まされ
ぼ〜っとした毎日を過ごし、なかなか頭がスッキリ
しませんでしたが漸く復活!!

やっと、やっとHP版旅行記を書き始めました。
少しずつ一日分ずつ更新していきたいと思っていますので
直接Blogに来て下さっているという方も
時々、Hpの index のVoyage
から覗いてみて下さいね。


そして、暫くはHPのトップ写真も
フィンランド&エストニアの旅PHOTOギャラリー、
としてUPしていきますので皆さんにも私の目を通した
フィンランド&エストニアを少しでも愉しんで
観て頂けるとうれしいです。







我が家で育て始めた癒しのbottle garden

imomarket の水谷達也さんの作品。
















 comments(0) trackbacks(0)
帰国
 
あっという間の7日間。
21日のお昼前に日本に帰国しました。
時差ボケで家に到着してからはトロトロと眠り続け
こんな時間に眠れなくて片付けしたりして・・・(笑)

さて、記念すべき人生2回目の海外旅行。
そして娘との初めての母娘旅の行先は
本当にステキな国フィンランド&エストニアでした。

子供達が二人とも成人し、下の子が就職した今、
パートで働いて自分にいくらか収入のある今のうちに
今まで子育てに必死でなかなか旅をする余裕(色々な)も
ありませんでしたが、人生いつ何が起こるかわからない今だからこそ・・・
元気なうちに異国の地を旅したいと思うようになりました。

異常な飛行機嫌いの夫は(仕事では飛行機にのるのに?!)
一緒に行こうと誘っても、嫌だ!!と言われてしまうので
多分、これからも友達や娘と行くことになると思いますが
何年かに一回のペースで行く為に、
また頑張って貯金したいと思います(^0^)/

そういえば前回はイギリスにいる娘の所を訪ねた友達との旅でした。
その時の旅の記録を残してあります。
もしよろしかったらこちらから覗いてみて下さいね!!(懐かしい)

フィンランドからのブログ更新も頑張って毎日!!なんて
張り切って出かけたのですが、実際は夜、ホテルの部屋に
入るころは一日の疲れと睡魔に襲われて・・・(笑)
これからボチボチのんびりペースで
ブログとは別に、今回の旅行記もHP版でUPしていきたいと思っています。
宜しかったらお付き合いくださいね。















 comments(0) trackbacks(0)
エストニア

ヘルシンキからエストニアへは
船で2時間。








エストニアでは近代的な街並みと、歴史に彩られた中世の街並み
タリン旧市街が混在する素敵な街に酔いしれて…

石造りの城壁と、とんがり屋根の塔に
かこまれた世界遺産の街は
パステルカラーの家、伝統的なおみやげ、中世の衣装で迎えてくれる
美味しいレストラン、路地を廻れば
沢山のお気に入りに出会えました。

いつかまた必ず来たいと思える所。









 comments(3) trackbacks(0)
ヘルシンキ
実は今回の旅行はスペシャルな
ツアーに参加しています♪
詳しい事は帰国後にブログとは別に
旅行記でご紹介しようと思います(笑)

ツアーに参加して盛り沢山な企画が
用意されている事に感動した2日目。

朝食後は旅行会社が特別に用意して下さった
マイクロバスで夢の様なお買い物ツアーへ?

この日のガイドさんはナント!
私の大好きな映画 カモメ食堂の撮影の際、
現地ヘルシンキでの撮影のコーディネートをされた
ヘルシンキ在住コーディネーターの森下圭子さんが
撮影秘話など愉しいお話を交えながら
私達を案内して下さるという
夢の様な一日でした。




まずはマリメッコ本社





そして、つぎはアラビア社の本社内
にある工場とギャラリー。
普段、観光客が入る事のない心臓部まで案内してもらい
感動しっぱなし(笑)
このツアーのスペシャルさを痛感
できた瞬間でした。

マリメッコ、アラビア、iittalaでは
日本では考えられない金額でお目当て
の品を購入。

その後も、ヒエタラハティのアンティークマーケットや
カモメ食堂の撮影地を巡りながらの
街歩きはスクリーンやDVDで何度も
見ていた世界を目の前にして陶酔。
ここがあのシーン、そしてあの場面は
こういう撮影秘話があったなんて…
と森下さんのお話でさらに映画が
私にとって特別なものになりました。



もたいまさこさんが
届かないスーツケースを毎日
待ちわび、佇んでいた波止場。





 comments(2) trackbacks(0)
<< | 2/3 | >>