CAFE plus GALLERY
| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK |
| CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
ありがとう

前回の記事でもお知らせしましたが
これから先のイベントの準備に追われる毎日。
これでもかとやることが次から次へと押し寄せてくるので
頭も故障寸前(^_^;)

11月に入り街はこれからどんどんクリスマス色になっていきますね♪
Un Peu店内もどんな感じで今年のクリスマスを表現していくか案を練っている所です。
そんな中、いち早くこばーどさんのミニミニクリスマスリースがお店に届き、
一気にクリスマス気分がUPしている私です(笑)


 







届いたばかりのミニミニリースをUn Peuではクリスマスマルシェの
お知らせボードにアレンジしてみました♪















話は変わりますが・・・
11月4日に17年間我が家の家族としてずっと連れ添ってきた
愛車のチャレンジャー君とお別れしました。
数年前から限界を感じつつも・・・
今年に入り20万キロを突破したのも束の間
11月の車検を通ることができない状態だと言う事を
泣く泣く受け入れる決心を・・・










本当に激動の17年間をいつも一番近くで私達家族を支えてくれたのでした。
長い年月をかけて少しずつ準備してきた
私の夢だったお店がOPENするのを見届けてくれて
最後のお勤めが果たせてホッとしたかのように旅立っていきました。
 
彼無くしては今までの私の活動もできなかったと思います。
イベントの時はいつも沢山の什器や荷物をいっぱい積んで頑張ってくれました。


彼がわが家にやってきたのは子供たちがまだ幼かった頃・・・
子供たちとキャンプやスキーにもいっぱいいっぱい行きましたね。
そんな子供達がそれぞれ運転免許を取った時も彼らを乗せて
初心者運転に不安げに付き合ってくれてました(笑)

それからいくつもの色々な変化が我が家にも訪れました。
娘が単身イギリスに渡る時もセントレアまで・・・
息子が家を出て神戸に引っ越す時も荷物を積んで
子供達のそれぞれの旅立ちにエールを送ってくれました。
ふり返ればいい時も辛い時も常に一緒でした。

 
母が余命宣告された後も最後の時まで、毎日毎日私を病院に運んでくれました。
 
弟が亡くなったという事がわかったのもこの車の中でした。
弟のもとに着くまで1時間ずっとずっと車の中で大声を上げて泣きました。
そんな時も私を運んでくれたのでした。
交通事故にあった時も自分の身を呈して私の身体を守ってくれました。
数えきれないほどの感謝の思いで一杯です。
17年間ありがとう。
そして長い間お疲れ様、これから先はゆっくり休んで下さいね。













 

 







 







 







 
- comments(2) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








私も何度も乗せていただいた思い出が・・・
名古屋での不安な車生活で、
本当に本当にお世話になりました〜
我が家の車は、ずいぶん前に買い換えてしまいましたが
ずっと現役でがんばってくれていたのですね。
お疲れ様でした〜
from. ゆう | 2013/11/07 17:33 |
ゆうちゃん、ありがとう〜(^0^)/
あの頃は色々お出かけしたり夢を語ったり
本当にたのしかったね〜♪
今でも思い出します。
新しい車に変わってそろそろ一週間たちますが
今まで私の身体の一部のように感覚で運転していたので
新しい車に慣れるまでにまだ少し時間がかかりそうです(笑)
from. Sumi* | 2013/11/10 01:51 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://cafe-unpeu.jugem.jp/trackback/356
<< NEW | TOP | OLD>>